ビタミンCは毎日の生活に必須のビタミン

ビタミンCは毎日の生活に必須のビタミン

ビタミンCは足りていますか?

 

 

老化は美容の最大の敵ですね。これが無ければ極端な事を言えば生涯若いままです。でも、現実には肌は着々年老いています。そんな体の錆びを抑えるてくれるのがビタミンCです。・美肌には欠かす事ができないビタミン 食品やサプリメントにおいてよくレモン○個分配合と記載されているように、ビタミンCはすごく身近に存在しているビタミンです。

 

 

そしてビタミンCには酸化防止に大きな効果を期待できます。例えば試しに飲料のペットボトルなどを見てみると、酸化防止剤(ビタミンC)などと記載されているのが分かります。実は食品添加物として扱われるくらいに、抗酸化作用が強い事は意外に知られていません

 

 

ビタミンCは水溶性です。ですから細胞内や組織の水分があるところに作用します。

 

 

例えば水分をたくさん含む血液中の活性酸素や、細胞の中に発生した活性酸素を取り除きます。結果的に、悪玉コレストロールと活性酸素により錆つくのを防ぐ働きをします。また細胞が傷つき老化していく事を防いでくれるのです。・ビタミンCは摂り過ぎくらいでもいい ビタミンCは摂り過ぎたとしても、吸収されない分は汗や尿になり排出されます。

 

 

ですから常に多めに摂るくらいに考えていいのです。ただ、1度にたくさん摂取しても消化不良を起こして、排出されてしまいます。ですから、こまめに摂る方がいいでしょう。トータルにしたら1日当たり1000mgは摂取するようにしましょう。これは厚生労働省が推奨する1日当たり100mgに対して大きく引き離しています。パプリカなら4個から5個食べて、キウイなら14個分に相当します。ですが、体内に必要なビタミンCが保持できれば、風邪やがん予防に有効であるとい言われています。もしも、食事だけで難しいならサプリメントもうまく組み合わせながら摂取するといいでしょう。ビタミンCの体内浄化作用に期待して、ぜひ、毎日の生活に必須のビタミンとして取り入れてみましょう。